会員情報

伊勢神宮崇敬会会員の皆様へ

会員情報 平成30年

8月1日

「八朔まいりとお水汲み」を開催しました

夏の土用の時期に五十鈴川の水を汲み、その水を自宅の神棚に供え一年の御無病息災を願う風習に倣い、毎年八朔(8月1日)まいりをおこなっております。
本年は、松下会長とともにお水汲みを行い、内宮神域の瀧祭神にお参りしました。
御正宮の御垣内参拝に向かう途中、皇太子殿下の行啓にともなう臨時祭や神馬牽進の様子を奉拝しました。

  • 髙清水有子先生の講演会 宇治橋を渡り域内へ
  • 外宮参拝前の御塩によるお清め 臨時祭(退下)の奉拝
  • 荒祭宮を遙拝 神馬牽参、後方では臨時祭のお祓いが行われた
  • 両宮参拝後は神宮会館で直会 お水汲み後は松下会長を中央に記念撮影
7月25日

「伊勢の注連縄」注文受付終了のお知らせ

会報誌『みもすそ第87号』で案内いたしました「伊勢の注連縄」のご注文は、ご好評につきまして定数に達しました。大変申し訳ございませんが、注文の受付を終了させていただきます。

7月3日

会報誌『みもすそ87号』を発送しました

会報誌『みもすそ87号』を会員の皆様へ発送いたしました。
今号は「伊勢本街道」を特集しております。
他にも各行事のご案内等も掲載しておりますので、ご覧ください。

また、この度みもすそ創刊号から第40号までの特集を一冊にまとめた『みもすそ総集編Ⅰ』を発行いたしました(1冊1,000円、送料別)。
会員の皆様には注文払込票を同封しましたので、是非ご購読いただき、神宮や伊勢神宮崇敬会(神宮会館)のことなど当時の写真と共にご覧いただければと存じます。

  • お田植え前に説明を受ける
6月28日

「伊雜宮御田植奉仕」を開催しました

毎年6月24日に行われる伊雜宮の御田植祭は、香取神宮・住吉大社とあわせて日本三大御田植祭とされます。27日はその総仕上げとして会員が特別にご奉仕をさせていただきました。まず佐美長神社と伊雜宮を参拝し、修祓のあと御料田へ。素晴らしい天候の下、昔ながらに一本一本真心込めて植えていただきました。秋の実りが待ち遠しいですね。

  • お田植え前に説明を受ける お田植え前に説明を受ける
  • 心を込めて丁寧にご奉仕しました 心を込めて丁寧にご奉仕しました
6月22日

「第41回神恩感謝祭」を開催しました

「第41回神恩感謝祭」の当日、大阪府北部を震源とした震度6弱の地震が発生しました。先ずは、被災地域の皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

開催の中止を検討いたしましたが、開催を望む多くの声をいただき、6月18・19日、169名のご参加のもと執り行う運びとなりました。
 18日、髙清水有子先生には、新幹線が遅延する中伊勢までお越しいただき、「天皇皇后両陛下のお人柄と皇室のいい話」と題したご講演をいただき、夜間には内宮別宮の月読宮以下4宮の月次祭「由貴夕大御饌の儀」を奉拝しました。
翌19日は外宮・内宮特別参拝、内宮神楽殿にて神恩感謝のお神楽を奉納。その後神宮会館で直会となりました。

  • 髙清水有子先生の講演会 髙清水有子先生の講演会
  • 外宮参拝前の御塩によるお清め 外宮参拝前の御塩によるお清め
  • 荒祭宮を遙拝 荒祭宮を遙拝
  • 両宮参拝後は神宮会館で直会 両宮参拝後は神宮会館で直会
5月25日

『みもすそ87号』現在編集中

全会員にお送りいたします『みもすそ87号』を現在編集中です。
発送は7月上旬を予定しておりますので、今しばらくお待ち下さい。
写真は特集記事に関する取材を行った際の4枚です。

  • 風情のある旧旅籠 風情のある旧旅籠
  • 暖簾のかかった家屋が続く町並み 暖簾のかかった家屋が続く町並み
  • 難所の峠越え 難所の峠越え
  • 渡し場の道標 渡し場の道標
5月21日

「【新】125社まいりBコース」を開催しました

「【新】125社まいりBコース」を5月20・21日に27名で開催し、大湊・神社・磯部・鳥羽・五十鈴川周辺・二見のお社を巡拝しました。
天候にも恵まれ、皆様無事に参拝いただきました。
写真は伊雜宮とその御神田(おみた)・倭姫宮・神宮神田での様子4枚を掲載しております。

  • 伊雜宮での説明 伊雜宮での説明
  • 日本三大田植祭の一つである伊雜宮の御神田(おみた) 日本三大田植祭の一つである伊雜宮の御神田(おみた)
  • 倭姫宮の参拝に向かう 倭姫宮の参拝に向かう
  • 5月12日には御田植初めが行われた神宮神田 5月12日には御田植初めが行われた神宮神田
5月9日

「第52回お伊勢さん125社まいり」を開催しました

「第52回お伊勢さん125社まいり」を5月6~8日に35名で開催し、内宮周辺・五十鈴川流域・二見周辺のお社を巡拝しました。
雨の影響により、石段を登っていただく神前神社(こうざきじんじゃ)は残念ながら山の麓より遙拝となりました。
天候によるコース変更もありましたが、参加者の皆様は楽しくお参りしておられました。

  • 神宮ばら園の様子 津長神社での説明
  • 開花したばら 大土御祖神社にて
  • 神宮ばら園の様子 五十鈴川河口近くの御塩浜
  • 開花したばら 海岸沿いの松林に建つ御塩焼所
5月6日

「神宮ばら園」が開園しました

5月6日、神宮会館敷地内の「神宮ばら園」が開園しました。
園内では皇族の名を冠した「プリンセス・ローズ」を始め150種類、450株のばらを栽培しています。
また、神宮会館売店では「ばら」にちなんだ「神宮ばら園朱印帳」「神宮ばら園マドレーヌ」をご用意しております。
神宮参拝の際には是非お立ち寄りください。

開園時間  8:30~16:30
入園料   無料(但し、駐車場は有料)

尚、春のばら展は5月11日~13日(9:00~16:00)で開催を予定しております。

  • 神宮ばら園の様子 神宮ばら園の様子
  • 開花したばら 開花したバラ「うらら」
5月1日

「お神楽奉納と神宮茶室での呈茶」を開催しました

「お神楽奉納と神宮茶室での呈茶」を5月1日に16名で開催しました。
素晴らしいお天気の中、内宮での特別参拝とお神楽奉納の後、神宮茶室において抹茶と季節の和菓子をいただきました。

  • 神宮茶室の説明を受ける参加者 神宮茶室の説明を受ける参加者
5月1日

「神宮ばら園」開園間近

神宮会館敷地内の「神宮ばら園」のばらが開花し始めました。
今年は5月11~13日に「春のばら展」を予定しております(開園時間は午前8時30分~午後4時30分)。
また、神宮会館売店において「ばら」にちなんだ「神宮ばら園朱印帳」「神宮ばら園マドレーヌ」をご用意しております。

  • 開花間近のばら 開花間近のばら
  • 園内のナンジャモンジャの木 園内のナンジャモンジャの木
4月26日

「神宮植樹祭」に本会会員が参加しました

4月26日に行われた「神宮植樹祭」に本会会員20名が参加しました。
素晴らしいお天気の中、神路山の通称「朝日谷(あさひだに)」において祭典の後、将来の社殿のご用材となることを願い、心を込めてヒノキの苗木を植樹しました。

  • 神宮植樹祭 ヒノキの植樹風景
  • 集合写真 集合写真
4月23日

「【新】125社まいりAコース」を開催しました

「【新】125社まいりAコース」を4月22・23日に24名で開催し、内宮と二見周辺のお社を巡拝しました。
写真は二見のお社を巡拝した際の4枚を掲載しております。
約15分、石段を登っていただく神前神社(こうざきじんじゃ)も初参加者11名を含む全員が無事参拝いただきました。

  • 御塩殿神社参拝 御塩殿神社参拝
  • 神前神社登山 神前神社登山
  • 神前神社説明
  • 粟皇子神社からの帰り
4月5日

会報誌『みもすそ86号』発送について

会報誌『みもすそ86号』を会員の皆様へ発送いたしました。
今号は「伊勢街道」を特集しております。
また、各行事のご案内等も掲載しておりますので、是非ご覧ください。


会員情報 平成29年

12月22日

会報誌『みもすそ85号』発送について

会報誌『みもすそ85号』を会員の皆様へ発送いたしました。
今号は「神宮奉納大相撲」を特集しております。
また、各行事のご案内等も掲載しておりますので、是非ご覧ください。

10月20日

行事取り止めのお知らせ

10月22・23日 会員研修会(特別編)は台風接近に伴い取り止めになりました。

10月12日

会報誌『みもすそ84号』発送について

会報誌『みもすそ84号』を会員の皆様へ発送いたしました。
今号は「神宮神田」を特集しております。
また、各行事のご案内等も掲載しておりますので、是非ご覧ください。


ページのトップへ